カミソリ脱毛とシェービングクリーム

エステなどの脱毛で、ジェルを使用する場合があります。
ぬっぺりとした感じで、その上から特殊な光を当てて脱毛ができるものも多いですが、カミソリの時には、必ずシェービングクリームを使用してください。
ジェルは、いかにも肌の保湿ができそうなものですが、その上からカミソリを使用すると、力が入ることがわかります。
カミソリ脱毛の時に肌の上にシェービングクリームを塗るのは、すべてを良くするためです。

肌の保護のためのものでありますが、刃の動きをスムーズにできなければ、肌の保護もできない話になります。
ジェルを塗るのなら、脱毛後に行うのがベターですが、シェービング用のものであれば問題ありません。
どのようなシェービング用物を使用するかは、本人の肌や刃の滑り具合を確認しながら行ってみてください。

シェービングクリームのなかには、ミント系のものも多く肌がスースーするものもあります。
これも使用感によるものですが、そのスースーはカミソリ脱毛後の肌にとっては、反対に余計な成分であることが多いです。
気持ちは良いのですが、スースーしてしまう薬剤を入れているということであれば、逆効果です。
男性向けのシェービングクリームではよくありますが、それが入っているから良い製品ということではないようです。

シェービングクリームの類は、カミソリ脱毛後の敏感な肌にとっては、無添加が理想とされています。
そうでなくても、カミソリの刃の刺激を受けることになりますから、何も入っていない自然素材のものを使用することで、少しでも肌負担を小さくしたほうが良いのではないかと思われます。
現在、スースーしたシェービングクリームを使用しているという方は、このあたりを考えてみてください。

そして無添加だったり、肌に良い美容成分が配合しているものなどを使用してみて、使用感を再確認してみてください。
使い心地に差が出るだけではなく、肌も変わってくるのではないかと思われます。

32