シェーバーVS家庭用脱毛器どちらが良い?

35
家庭用脱毛器とシェーバーと同じに考えている商品も多いです。
シェーバーは、単に毛を剃るだけというのではあれば、家庭用脱毛器の中でもそのような機能しかないものも多くあります。
しかし、最近の家庭用脱毛器に関しては、剃るだけではなく、その後の発毛を抑えられるものもあります。
そういった商品は、価格も高くなっていますが、ムダ毛ケアの回数を考えると、初期費用として少し高くなってしまうのは仕方のないことです。

シェーバーは、男性向けの髭剃り同様に今ある毛を剃ってしまうことが目的になります。
ということは、定期的なシェーバーの使用の必要がありますが、男性のように毎日行う必要はないでしょう。
ここで、もし私は毎日シェーバーを使用しているという場合は、脱毛方法を考えたほうが良いでしょう。
そのような場合は、家庭用脱毛器に切り替えて、シェーバー回数を重ねるごとに、発毛抑制効果を期待したほうが良いと言えます。

脱毛をする時に、痛いのがイヤ方も多いです。
シェーバーでツルツルと脱毛ができるだけなら、痛みがないのですが、ケアが大変。
熱線やレーザーで脱毛する家庭用脱毛器は、脱毛の時に痛みがある。
この痛みの観点で、肌の感じ方や意識が変わってきます。
また、もともと合う合わないの差もあります。

シェーバーは、簡単な脱毛方法、痛くもないし、ケアの回数もストレスにならない。
とにかく肌がキレイになると思っている方は、そのままの使用で良いでしょう。
ただ、このシェーバーや家庭用脱毛器は毎年のように新製品が出ます。
もちろん性能がアップしているものがほとんどですから、新しいものが欲しいと思ってしまう方も多いようですが、これだけは買うタイミングを見てみてください。

家庭用脱毛器、シェーバーどちらが良いと言うのは、一概には言えないです。
価格的にも性能も目的も多種多様ですから、今欲しい機能が付いているもの、コストパフォーマンスなどを考慮して、検討してみてください。