シェーバーとカミソリ脱毛で完璧?

男性の髭剃りなどで、○枚刃を使用というものが存在しています。
刃の枚数が多いほど、剃り残しがないということのようですが、実はメリットはそれだけではありません。
もともと、刃で毛を剃ることは、肌に直接負担をかけるとされる脱毛方法です。
数枚刃あるシェーバーは、刃が多いので、肌負担を分散させることができると言われています。
また、細かな毛もキレイに剃ることができるとされています。
ということは、少なくとも、カミソリで脱毛をするよりは、シェーバーを使用すると良い事になります。
カミソリは肌に直接当てることになり、肌の一部も剃ってしまいます。
それはそれで古い角質も取れる事になりますが、シェーバーでは欲しい毛だけを剃ることができる方法です。

カミソリとシェーバーはあまり変わらないとされている脱毛ですが、肌負担を考えると、シェーバーの方が良い事になります。
それも女性用でも増えてきている○枚刃のものは、肌負担も少なく、細かな毛も剃ることができます。
普段でも、少し毛が気になった時に、シェーバーがひとつあると便利かもしれません。

ただし、このシェーバーは、毛トラブルが多いとされています。
それが、キレイに剃れていたと思っても、実は剃り残しが多いということです。
少しだけ残ってしまった毛は、そのまま埋没毛(毛穴の中で丸く毛が生えてしまう)になってしまうことで、それを自分で処理することなかなかできないとされています。
結局は、機械ですーっと剃ってしまうことで、解決してしまうと思っても、その後確認をして、そこで結局カミソリを使用しなければならないことになることも多いです。

それでも、シェーバーは便利で、カミソリ脱毛と併用することで、自宅脱毛を考えるのも良いことでしょう。
価格的にも安いものが多いことから、簡単なシェーバーはひとつあると便利です。
自分は、自宅でカミソリ脱毛をとお考えの方は、シェーバーも持つことをお勧めします。
34